iPhoneのVoiceOver機能って何?iPhoneのバリアフリー設定のいろいろiPhone修理工房

[カテゴリ絞り込み]:

iPhoneのVoiceOver機能って何?iPhoneのバリアフリー設定のいろいろ2021-07-26 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 
[タグ]:,,,,,

こんにちは♪♪

iPhone修理工房横浜ビブレ店です。

 

今回は意外と知られていない「バリアフリー機能」についてご紹介したいと思います!

「バリアフリー」と聞いて、みなさんはどんなものを思い浮かべますか?

・点字や誘導用ブロック(点字ブロック)

・多機能トイレ

・スロープ

・横断歩道の音響用押しボタン

・盲導犬、聴導犬、介護犬   等

「バリアフリー」とは障がいを持っていたり、高齢者の方の「」を「除く」という、

障壁となるものを無くすことで生活しやすくする工夫です。

駅のホームドア前に設置されている柵や、幅広い改札口、

電車のホームで「電車が参ります」とテロップや掲示板で流れるのも聴覚障がいを持った人がわかるようにされていたり。

また、エスカレーターや自販機のボタンが低い位置に設置されているのもよく見かけますが、

それも車椅子を利用する方が押しやすいようにと工夫されています。

街中にはバリアフリーが溢れているんです。

 

iPhoneにもたくさんの機能がついています。

VoiceOver

この機能は、目の見えない方でも使えるように端末上で起きている事(操作など)を読み上げてくれる機能です。

こちらは 設定→アクセシビリティ→VoiceOver→VoiceOverをオンにする 手順で設定することができます。

Voice over

 

オンにしてみましょう。

Voiceoverオン

このように、VoiceOverの所に黒い枠が出てきます。

この黒い枠は、「いまここを選択していますよ」という目印です。

同時に「VoiceOver、オン。ダブルタッチで設定を切り替えます」という音声が流れます。

 

■使い方

先ほどお伝えしたように、黒い枠が選択中の項目です。

他の項目を選択すると、その項目の名前を読み上げてくれます。

選択中の項目を開きたい場合はダブルクリックで開くことができます。

ちなみにダブルクリックは、画面のどこを押しても大丈夫ですよ♪

 

またVoiceOverでは、ユーザーが使いやすいように細かい設定をすることができます。

例えば…

■読み上げ

Voiceover読み上げ

こちらでは、選択中の項目を読み上げる声を変えることができます。

 

Voiceover声

 

VoiceOver声選択

声は初期設定になっている女性の「Kyoko」、男性の「Otoya」、お馴染みの「Siri」の中から3パターンから選ぶことができます。

 

■スピード

VoiceOver読み上げ速度

ここでは読み上げの速さを変えることができます。

カメは「遅い」、ウサギは「速い」という意味のマークです。

 

他にも

「オーディオ」→読み上げの声の音声を一致させたり、読み上げる内容の細かい設定

「コマンド」→タッチジェスチャ、キーボードショートカット、手書きの設定

などなど、もっと細かく設定することができます!

 

入力フィードバック

こちらは、文字を入力する際に入力内容を読み上げてくれる機能です。

入力文章の自動修正や単語補助も一緒に読み上げてくれます。

こちらは 設定→アクセシビリティ→読み上げコンテンツ 手順で設定することができます。

入力フィードバック

設定の仕方はVoiceOverとほとんど一緒です。

読み上げ速度や、何を読み上げるかの設定。

「入力フィードバック」では文字を打ってからどのくらいの感覚をあけて読み上げるか等の設定をすることができます。

設定をオンにしておけば、いざ文字入力をする時すぐに読み上げてくれますよ!

 

バリアフリー音声ガイド

こちらは、iPhone/iPad/iPodtouchで映画を鑑賞する際に、劇中のシーンの解説を音声でしてくれるものです。

Apple TV Appでの使用中に有効な設定です。

こちらは 設定→アクセシビリティ→バリアフリー音声ガイド 手順で設定することができます。

バリアフリー音声ガイド

 

■使い方

Apple TV Appでビデオ視聴中に画面をタップして、再生コントロールを表示

②メディア選択ボタンをタップし、「オーディオと字幕」のメニューを開く。

③使用したい「バリアフリー音声ガイド」のトラックを選びます。(Apple公式サイト参照)

※音声ガイドが対応していない視聴ビデオもございます。ご注意ください。

 

画面の色を反転させる

視力の弱い方向けに、画面の色をネガのように色反転することができます。

設定→アクセシビリティ→画面表示とテキストサイズ 手順で設定することができます。

画像の色反転

この「反転(スマート)」または「反転(クラシック)」をオンにすると色反転ができます。

 

画像の色反転後

「反転(スマート)」→画像、動画、暗色系以外の色を反転させる

「反転(クラシック)」→画面上の色を全て反転させる

という2種類の反転方法があります。

 

カラーフィルタ

カラーフィルタを使うとこで、色覚に障がいがある方でも色の違いを見分けやすくすることができます。

画面の反転同様、設定→アクセシビリティ→画面表示とテキストサイズ 手順で設定することができます。

カラーフィルタ

こちらは一度変更すると画像等も全て同じ色味で表示されます。

 

LEDフラッシュ通知

メールや電話、LINEなどの通知をLEDフラッシュで知らせてくれる機能です。

設定→アクセシビリティ→オーディオ/ビジュアル→LEDフラッシュ 手順で設定することができます。

LEDフラッシュ

こちらを設定すると、通知時や電話の着信中に

フラッシュ見本

このようにカメラ横のライトが光って教えてくれます。

(※写真はスタッフのiPhoneの為、カメラカバーがついております。)

 

この機能は雑音の多い街中や、音が出せない場面等でも役立ちます。

聴覚障がい者の方も光で通知がわかるので、嬉しい機能です!

 

 

ここまでたくさんのバリアフリー機能を紹介してきましたが、調べるともっといろんな機能があります。

あなたはいくつ知ってましたか?

どんな人でも使える機能なので、気になるものがあったら是非設定して使ってみてくださいね♪♪

posted by:iPhone修理工房 横浜ビブレ店他の記事を読む

iPhone修理工房 横浜ビブレ店

0120-543-318

11:00~21:00(土・日・祝 10:00〜21:00)

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目15-13横浜ビブレ4階横浜駅みなみ西口から徒歩2分(相鉄線・横浜市営地下鉄ブルーライン)、横浜駅西口から徒歩5分(JR線・京急線・東急東横線・みなとみらい線)
  1. 業界最長クラス! 長年の修理実績
  2. 修理台数累計1,000,000台**iPhone・iPad修理実績
  • 修理後 3ヶ月保証
  • 最短即日修理可能!
  • 修理後データそのまま
ページトップへ戻る

iPhone修理工房 横浜ビブレ店のよく読まれている記事iPhone修理工房

バッテリー交換と防水パッキンについて♪横浜ビブレ店2020-02-12 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,,,,,,

  こんにちは♪スマホ修理工房横浜ビブレ店です。   寒い日が続きますが、週後半は気温が上がりとても暖かいみたいですね! 寒暖差で体調を壊さないように気をつけましょう( ;  ; )!! 温かい湯船に浸かってしっかりと体を温めてあげましょう♪ お風呂にiPhoneやスマートフォンを持ち込んで長風呂される方もいらっしゃるのではないでしょうか? 本日はiPhoneの防…

HUAWEI P10lite バッテリー交換2019-09-10 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,

  こんにちは、スマホ修理工房 横浜ビブレ店です。   本日はHUAWEI P10liteのバッテリー交換になります。バッテリー残量の減少が早い。本体の発熱が気になるとの事でした。 本体の発熱はバッテリー交換で改善されるかは替えてみないと分かりません。またバックパネルの塗装が剥がれやすいので、部分的に色が抜けてしまう可能性をお伝え。ご了承が得られましたのでバッテリー交換…

AirPodsを好みの音に変更する方法2021-07-16 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,,,,,,,,

こんにちは!iPhone修理工房横浜ビブレ店です! 本日ご紹介するのは最近ユーザーがかなり増えた『AirPods』に関しての裏技になります。     このAirPodsの音質を向上させる方法です。 これからご紹介する内容は人によっては『音質向上』ではなく『音質調整』だとおっしゃられるかもしれませんが、   僕自身、聞き取りやすくなったと感じたので是非…

AirPodsの使い方 小ネタ 裏技2021-06-24 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,,,,

皆さんこんにちは、今回はAirPodsとAirpods Proの使い方や、小ネタについてお話します。     iPhone7からミニプラグ(イヤホンジャック)が廃止され批判の声や俺らのイヤホンジャックを返してくれ!! という声が多かった中、突如登場したのがこのAirPodsというBluetoothイヤホン。   このケースのふたを開けると簡単にiPho…

【横浜ビブレ】水没させてしまったHUAWEI(ハーウェイ)P20 liteの修理のご依頼!2019-08-28 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,

  こんにちは、スマホ修理工房 横浜ビブレ店です。   この時期増えるお問い合わせと言えば水没です(-_-;) 夏なので海やプールに行かれたり、花火大会やフェスなどで外出することが増えることと思います。 海やプールでは防水の機種だからとそのまま使ったり、防水の袋に入れて使用しててもいつの間にか袋内に浸水したり、 花火大会やフェスなどでは突然の雨にうたれたり、滝のよう…