AirPodsの使い方 小ネタ 裏技iPhone修理工房

[カテゴリ絞り込み]:

AirPodsの使い方 小ネタ 裏技2021-06-24 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 
[タグ]:,,,,

皆さんこんにちは、今回はAirPodsとAirpods Proの使い方や、小ネタについてお話します。

 

AirPodsとAirPods Pro

 

iPhone7からミニプラグ(イヤホンジャック)が廃止され批判の声や俺らのイヤホンジャックを返してくれ!!

という声が多かった中、突如登場したのがこのAirPodsというBluetoothイヤホン。

 

このケースのふたを開けると簡単にiPhoneと接続できるという革新的な機能と

 

AirPodsを耳につけた時のビジュアルが耳からうどんが出てるという比喩表現まで誕生(笑)

 

かなりappleユーザーを中心としたガジェット好きをザワつかせたつかせたこのイヤホン

 

今では以前よりつけてる人がかなり増えたように感じます。

 

今回はiPhoneでの一般的な使い方やカスタマイズした使い方を書いていこうと思います。

 

ペアリングをする

初めて使う方はこちらから。もう使い方を知っている方は飛ばしてください!

ペアリングはいたってシンプルで

 

まずAirPodsの蓋を開いた状態にします。

その状態でAirPodsを使用したいiPhoneを近づけると画面上に

AirPods 接続画面

お使いのAirPodsではありません』というウインドウが表示されます。

 

その下の接続の文字を押すと

airpodsのボタンを押したままにする

充電ケースの背面のボタンを押したままにしてください

と切り替わります。

ここでAirPods背面のボタンを接続されるまで長押ししてください。

 

この工程が終わると

AirPods接続完了

このように接続が完了します。

この作業を購入後一回行うと、お使いのiPhoneがこのAirPodsを記憶しイヤホンをケースから取り出すだけで

自動的に接続されるようになります。

 

AirPodsの使用用途としては基本的に

『通話』『音楽の視聴』『Youtubeの再生』『Siri』がメインの使い方になります。

 

AirPodsProも同じ要領で接続をします。

 

主な使い方 AirPods 第一世代 第二世代

AirPodsの機能

『音楽の再生』『音楽の停止』『着信に応答する』『通話を終了する』『Siri』『次の曲 前の曲』など

※設定で変えられます。

また左右のAirPodsでそれぞれ別の機能を割り当てくことも可能です。

 

主な使い方 AirPods Pro

AirPods Proのメインの機能ともいえるノイズキャンセリング機能

これは画面上やAirPods Pro自体でも切り替えができます。

 

ノイズキャンセリングとは

言葉の通り、騒音を打ち消す という意味で

騒音を消して音楽に専念出来たり、通話で相手の声を聞き取りやすくする機能です

 

どうやって消してるかというと、騒音の音声波形の逆相違の音をぶつけることで

打ち消しているようです。

AirPodsのマイクから外部音を認識し、逆相違の音を作り出すことで大体の音は消える技術だそう

割と前から他社メーカーも出している機能ですが、最近特に身近になったように感じます。

すごい技術ですよね。

 

ノイズキャンセリングとは別に『外部音取り込み』という機能が存在します。

これはAirPods Proを装着していてもスムーズに対人との会話ができる機能です。

別の言い方をすると補聴器に近い機能を持っています。

 

装着感としてはAirPods Proをつけていることを忘れるほど普通に周りの音が聞こえます。

 

ノイズキャンセリングor外部音取り込み 切り替え方

 

AirPods Proのイヤホンの柄の部分をつまむと切り替えができます。

画面上でも切り替えができますのでそちらをご紹介します。

ノイズキャンセリング 切り替え

 

コントロールセンターから簡易アクセスができます。

まずAirPodsProを装着し画面上真ん中の一番右にある音量調節部分

それを3Dタッチ(画面を強く押す)

すると、、、

3dタッチ

このように切り替え画面が現れます。

今はオフに〇がついていますが使いたい機能にスライドすると切り替えることができます!

 

Airpods AirPods Pro共通 小技

今どれくらいAirPodsに充電があるかの確認を一目で確認できる方法です。

 

最近のOSアップデートでの新機能『ウィジェット』を使います

まずホーム画面のどこでもいいので長押ししてみてください。

 

すると左上にプラスのボタンが出てきます。

 

ウィジェットの配置

ココを押すと

 

ウィジェット2

様々な項目が出ます。

この中のバッテリーを選択します。

ウィジェット3

このウィジェットを追加します。

 

すると、、、

ウィジェット4

このように左右のAirPodsとケースの残量が一目でわかります。

これを配置するだけですぐに見れるので便利です!

 

おまけ小ネタ

これを使う状況がいまいちわからないですが見つけたのでご紹介します。

まずコントロールセンターの設定から聴覚を選択します。

コントロールセンター

この後AirPodsを装着し、耳のアイコンをコントロールセンターで選択

 

 

聴覚

 

 

『ライブリスニング』をオンにします。

 

ライブリスニング

これで何ができるかというと、、

iPhoneのマイクから音を拾ってAirPodsが接続が届く範囲ならiPhone周囲の音がAirPodsから聞こえるという機能。

 

iPhoneを置いて離れてもその付近の音が聞こえるため、、

 

何のためにあるのかわかりません、、、

 

以上 AirPodsの使い方と小技でした!

 

 

 

posted by:iPhone修理工房 横浜ビブレ店他の記事を読む

iPhone修理工房 横浜ビブレ店

0120-543-318

11:00~21:00(土・日・祝 10:00〜21:00)

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目15-13横浜ビブレ4階横浜駅みなみ西口から徒歩2分(相鉄線・横浜市営地下鉄ブルーライン)、横浜駅西口から徒歩5分(JR線・京急線・東急東横線・みなとみらい線)
  1. 業界最長クラス! 長年の修理実績
  2. 修理台数累計1,000,000台**iPhone・iPad修理実績
  • 修理後 3ヶ月保証
  • 最短即日修理可能!
  • 修理後データそのまま
ページトップへ戻る

iPhone修理工房 横浜ビブレ店のよく読まれている記事iPhone修理工房

バッテリー交換と防水パッキンについて♪横浜ビブレ店2020-02-12 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,,,,,,

  こんにちは♪スマホ修理工房横浜ビブレ店です。   寒い日が続きますが、週後半は気温が上がりとても暖かいみたいですね! 寒暖差で体調を壊さないように気をつけましょう( ;  ; )!! 温かい湯船に浸かってしっかりと体を温めてあげましょう♪ お風呂にiPhoneやスマートフォンを持ち込んで長風呂される方もいらっしゃるのではないでしょうか? 本日はiPhoneの防…

HUAWEI P10lite バッテリー交換2019-09-10 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,

  こんにちは、スマホ修理工房 横浜ビブレ店です。   本日はHUAWEI P10liteのバッテリー交換になります。バッテリー残量の減少が早い。本体の発熱が気になるとの事でした。 本体の発熱はバッテリー交換で改善されるかは替えてみないと分かりません。またバックパネルの塗装が剥がれやすいので、部分的に色が抜けてしまう可能性をお伝え。ご了承が得られましたのでバッテリー交換…

AirPodsを好みの音に変更する方法2021-07-16 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,,,,,,,,

こんにちは!iPhone修理工房横浜ビブレ店です! 本日ご紹介するのは最近ユーザーがかなり増えた『AirPods』に関しての裏技になります。     このAirPodsの音質を向上させる方法です。 これからご紹介する内容は人によっては『音質向上』ではなく『音質調整』だとおっしゃられるかもしれませんが、   僕自身、聞き取りやすくなったと感じたので是非…

AirPodsの使い方 小ネタ 裏技2021-06-24 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,,,,

皆さんこんにちは、今回はAirPodsとAirpods Proの使い方や、小ネタについてお話します。     iPhone7からミニプラグ(イヤホンジャック)が廃止され批判の声や俺らのイヤホンジャックを返してくれ!! という声が多かった中、突如登場したのがこのAirPodsというBluetoothイヤホン。   このケースのふたを開けると簡単にiPho…

【横浜ビブレ】水没させてしまったHUAWEI(ハーウェイ)P20 liteの修理のご依頼!2019-08-28 [投稿店舗]:iPhone修理工房 横浜ビブレ店 [タグ]:,

  こんにちは、スマホ修理工房 横浜ビブレ店です。   この時期増えるお問い合わせと言えば水没です(-_-;) 夏なので海やプールに行かれたり、花火大会やフェスなどで外出することが増えることと思います。 海やプールでは防水の機種だからとそのまま使ったり、防水の袋に入れて使用しててもいつの間にか袋内に浸水したり、 花火大会やフェスなどでは突然の雨にうたれたり、滝のよう…